リコーダーアンサンブル ”ラ・ルベルティーナ”      Recorder Ensemble "La Rubertina"

 

 リコーダーアンサンブル ”ラ・ルベルティーナ” はプロのリコーダー奏者による大編成のアンサンブルです。このアンサンブルは ”ソナトーリ・デル・フォンテゴ” の

プロヴァージョンとして定期的に演奏して来ましたが、2014年より ”ラ・ルベルティーナ” として単独のコンサートを開始しました。

 レパートリーはルネッサンス、バロック、現代音楽。バロックの楽曲は毎回管弦楽組曲や協奏曲などを編曲し、リコーダー合奏にもっともふさわしい編成をとるようにしています。

メンバー全員が国内外の音大リコーダー科を卒業した、リコーダーのプロによるこのような大編成のグループは日本でも唯一。ぜひ一度響きを聴きにいらして下さい。

​ 

   ラ・ルベルティーナの動画はこちら(Studio Fontegara Youtubeサイト)

​            

◆”ラ・ルベルティーナ”リコーダー・アンサンブル 第9回演奏会「合奏の森」

2022年8月24日(水) 15:30、19:00開演 日本福音ルーテル東京教会

プログラム:ヴェッキ、ラッピ、フレスコバルディ、ポリターノ等の作品

出演

リコーダー:浅井愛 大塚照道 川端りさ 桐畑奈央 高橋明日香 田中せい子 中島恵美 

      福岡恵 宮里あや ダニエレ・ブラジェッティ 

指揮:浦部雪(ポリターノ作品)

前売り¥4000 当日¥4500

20220113-1169.jpg

2022/1/13 日本福音ルーテル東京教会

IMG_0618.jpg
IMG_0619.JPG