• Twitter Classic
  • facebook

CDリリース情報 

 

 

 

 

 

本CDはフランスの音楽雑誌ディアパゾン9月号で5つフォーク(星)をとりました!

オリーブ・コンソート「リコーダーによる作法(ジェスティ)の新旧」   オリーブミュージック/エトセトラレコード(オランダ)

 リコーダー界の二人のカリスマ、ケース・ブッケとヴァルター・ファンハウヴェが長い時を経て再びタッグを組みました。そこに二人の弟子である田中せい子、ダニエレ・ブラジェッティが加わりオリーブ・コンソートが誕生。2019年5月に「作法(ジェスティ)の新旧」というプログラムでCDをリリース。4人で一つの響きを作りつつも、一人一人の音がしっかり聞こえる、そんな4つの音がスパークして生まれる究極の響きは、今までのどんなリコーダーカルテットにもないものです。ほとんど演奏されたことのないルネッサンスの名曲、難曲でオリーブ・コンソートの4人が心底味わい楽しみながら音を重ねる、リコーダーを演奏する喜びにあふれた1枚です。

¥2800(税込)当ホームページよりご予約、ご注文を承ります。プログラム解説ページはこちら

​ストゥディオ・フォンテガーラよりご購入の方には送料無料で配送致します。

ご注文はこちらをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボワモルティエ 無伴奏トリオソナタ集

アントレ古楽コレクションズ16 EBM-211020  税込価格¥3024  
ヴァルター・ファン・ハウヴェ、田中せい子、ダニエレ・ブラジェッティ(リコー ダー)


J. B. de ボワモルティエ:無伴奏トリオソナタ Op.7
●ソナタ第6番 ホ短調 ●ソナタ第1番 ヘ長調 ●ソナタ第2番 ニ短調 ●ソナタ第3番 ハ長調 ●ソナタ第5番 変ロ長調
●ソナタ第4番 ニ短調

ボワモルティエのトリオ集作品7、初の全曲録音。リコーダー界の大御所ファン・ ハウヴェとその薫陶を受けた田中、ブラジェッティによるアンサンブルはまさに円熟 の極み。 415と392Hzのアルト・リコーダーとヴォイス・フルートを用い、響きにも こだわった豪華な一枚が誕生した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

テレマン「2本のリコーダーのためのソナタ」ハンブルク 1727年
㈱マーキュリー 製品番号:COO-018  定価¥3024  
リコーダー: 田中せい子 ダニエレ・ブラジェッティ


ハンブルクで出版されたテレマンの最初のデュエット集。テレマンの熟達した作曲技法により、すべての曲の中に、溶け合い、支えあい、また時にはぶつかり合う2本のリコーダーの明快でポジティブな響きが満ち溢れています。楽器の音色の魅力が最大限に引き出されている曲集です。イタリア、トスカーナの教会で2005年春に録音。録音技術、監督はイタリアの有名バロックバンド“ジャルディーノ・アルモニコ”の録音で知られるロベルト・キネッラート、マルコ・フレッツァートのコンビです。解説:ニコラ・サンソーネ

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デュオ (レコード芸術準特選)

アントレ古楽コレクションズ第9集 EMB-202008 ¥3024 
リコーダー: 田中せい子 ダニエレ・ブラジェッティ

 

プログラム

G.B.ヴィヴィアーニ : ソルフェッジャメント1,2番
G.バッサーノ: リチェルカータ3番
R.ミーコ: ファンタジア1番
J.ボールドウィン: デュオ
N.ジャイルズ:主よ、あなたを信じていた
R.ミーコ: ファンタジア2番
J.オトテール: 2つのプレリュード  へ短調
P.フィリドール: 組曲3番 
J.ファンエイク: 落ち着いて、少し落ち着いて  ああ眠りよ、ああ甘き眠りよ
A.ドルチ: 新リチェルカーレ4番
G.Ph.テレマン: ファンタジア9番 ト長調
G.Ph.テレマン: デュエットⅡ ハ短調

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now