• Twitter Classic
  • facebook

プロフィール

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田中せい子 Seiko Tanaka

 上野学園大学リコーダー科卒業後、'86年よりアムステルダム・スヴェーリンク音楽院にてリコーダーをW.ファンハウヴェ氏に師事。教授者及び演奏家ディプロマを取得し'93年同音楽院を卒業。在学中よりヨーロッパ各地及び日本にて演奏活等を行う。  '97年よりイタリア在住。上野学園大学講師、ヴァレーゼ市立音楽院、ミラノ音楽院リコーダー科講師を務め、現在は日本、イタリアを行き来しながら、演奏、教育活動を行う。著書「リコーダーのタンギング」(アントレ編集部)

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダニエレ・ブラジェッティ Daniele Bragetti  

  1965年イタリア、ジェノヴァ生まれ。'85年ミラノ市立音楽院卒業。'86年よりアムステルダム・スヴェーリンク音楽院に留学し、'91年ディプロマを得て卒業。リコーダーをN.スターン、M.ミーセン、K.ブッケ、J.ファンヴィンガーデン各氏に師事。イタリア各都市を始め、オランダ、スイス、ドイツ、日本にて幅広く演奏、教育活動を行う。現在ジュネーヴ高等音楽院、ミラノ市立音楽院リコーダー科教授。

 

  田中、ブラジェッティは、1991年よりデュオ活動を始め、デュオ、アンサンブル、オーケストラのメンバーとしてオランダ、イタリア、日本で多くのコンサートを行った。これまでにリモージュ・バロックオーケストラ(C.コアン主宰)、アンサンブル・エリマ(G.ガリード主宰)等、ヨーロッパの主要な古楽オーケストラとも共演している。教育活動においては東京、ミラノ両都市にて「ストゥディオ・フォンテガーラ」を設立、数多くのセミナー、コンサートを企画している。またミラノと東京で専門生、愛好家によるリコーダーオーケストラ“ソナトーリ・デル・フォンテゴ”を開始、それぞれの国で活動を行っている。               

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now